モルタル造形・エイジング加工・エイジング塗装は埼玉県越谷市のフタミデザインへ

店舗リフォームや住宅リフォームの内装工事、外装工事はフタミデザインにお任せください

エクステリアFutamiのトップページへ
Top_フタミデザイントップページ
Works_モルタル造形 施工例
Studio_工房
Profile_会社案内
Staff_スタッフ
Sales_商品販売
Contact us_お問合せ
Access_アクセス
Futami Design インスタグラム
Futami Design フェイスブック

 モルタル造形とは

■モルタル造形とは

モルタル造形とは
モルタル造形とは、特殊なモルタル(セメントと砂と水を練り合わせた建築資材のこと)を使い、天然の自然石・岩・木や人工的なレンガ積の壁・丸太・板塀・鉄扉などを彫刻技術にて表現する技法のことです。

■エイジング加工・塗装とは

エイジング加工・塗装とは、わざとキズや欠けを施したり、さびや汚しなどをペンキなどの塗料を使って施して長い年月そこにあったような、または長く使い込んだようなアンティーク、ヴィンテージ、シャビーなどの風合いに加工・塗装する技法のことです。
数百年前にタイムスリップしたような空間を作り出すことが可能です。
ふたつの技法を使い施工します。
施工する場所にとらわれませんので、室内壁や外壁のリフォームにも適しております。
今あるブロック塀にも施工する事ができるので、やり替え・積み替えせずにイメージチェンジが可能です。
ウォーターガーデンの噴水(ファウンテン)やベランダ庭園をお考えの方にもおすすめです。
テーマパークや水族館、動物園、アミューズメントパークに使われているのもこの技法です。
テーマパークでは外国のレトロな街並みやお城、映画やおとぎ話の世界を再現した建物、水族館では海の中にあるフジツボのついた岩やサンゴ、川の中にあるコケのついた岩や流木など。
動物園ではアフリカの赤い岩山、アミューズメントパークでは神殿や宇宙空間なども再現可能です。
また、マンションやホテル・ゴルフ場のエントランス、ウエディングの式場や美容院や洋菓子店・雑貨屋さんなどの新規店舗やリニューアルなどさまざまなシーンにも対応いたします。
また、エイジング加工・塗装のみの施工や軽い素材での施工なども可能ですので、ご相談ください。

■どんな風に施工するの?

モルタル造形施工1
①まずは下地処理をしてモルタルを塗っていきます。
モルタル造形施工2
②レンガの型でバランス良く型押ししていきます。
モルタル造形施工3
③コテなどの工具を使い凹凸や角の欠けなどをカービング(彫刻)します。
モルタル造形施工4
④カービング後、乾燥します。
モルタル造形施工5
⑤エイジング塗装は何度も色を重ね、色ムラなどを作ることにより風合いが増します。
モルタル造形施工6
⑥レンガの凹凸や欠けとエイジング塗装がリアルなアンティーク感を再現しています。